母の日ギフトアジサイ 「西安」シーアン特集  晩秋まで咲き続け、秋色まで楽しむ
 こちらの情報は2010年・2011年の状況が書かれております。本年の母の日は、12日です。気候の加減もあって取扱いを4月20日以降となりました。よろしくお願いします。
 恋焦がれたアジサイ「西安」シーアンをようやく案内&販売できるようになりました。 生産者さんに直送して頂ける話が済み、数年越しの夢が実現!是非皆様に喜んで欲しくて。

シーアンの販売は4月20日頃よりの開始です。 お早目のご予約が大変便利(確実)でお得です。早々チェックしてください。
提供は2種類です。



5号鉢「3本立ち以上を保障」 \4800
■西安(シーアン)あじさい5号鉢■花ギフト


6号鉢「5本立ち以上を保障」 \7500
■西安(シーアン)あじさい6号鉢■花ギフト



アジサイ「西安」シーアンの画像5月
シーアンとは、秋色まで楽しめる特別なアジサイです。 他のどの品種にもない素晴らしさがあります。しかもどこでも手に入るものではありません。


アジサイ「西安」シーアンの画像12月一般家庭
生産者の配慮もあり、この西安(シーアン)は誰でも簡単に育てることができます。 この写真は、一般家庭で(室内)で育てていたものです。2009年12月17日撮影。驚きです。もう少しで1年も楽しんでいることになります。しかも室内で! それが西安の魅力


アジサイ「西安」シーアンの画像12月研究
環境によりタイミングは異なりますが、秋色まで楽しめるのも魅力!  類似の秋色まで楽しめるアジサイがあっても、これほど「簡単」「丈夫」「綺麗」なアジサイは他にありません。プロにも人気&納得のアジサイです。


アジサイ「西安」シーアンの画像 出荷前
産地の出荷前の「西安」シーアンです。色合いが変化しはじめた頃〜少しグリーンが強くなった頃合が「おすすめ」のようです。毎年「母の日」頃に合わせて生育させているようです。


アジサイ「西安」シーアンの画像 出荷前
産地の出荷前の「西安」シーアンです。
色は「ピンク」そして「ブルー」がありますが、ご指定頂ければ善処します。どちらも良いところが違うこの魅力は他にない!


アジサイ「西安」シーアンの画像 6月中旬
昨年弊社が研究用に取り寄せた「西安」。6月21日。すばらしく丈夫で、しっかりしておりプロも驚きのアジサイです。この機会を残しては、mottainai!


アジサイ「西安」シーアンの画像 翌年4月中旬
西安の魅力、緑がかってくる「ファジー」な色合いも素敵ですが、赤みがかった色は「格別な感動」を与えてくれます。なんとこれは翌年4月の画像。地域や環境により赤みがかるタイミングは違いますが、購入した際の鉢で、簡単管理だけでこれはスゴイ!としか言えない!


西安(あじさい)シーアン 人気・おすすめ・母の日特選

西安(シーアン)あじさい・母の日ギフト特選 こだわりのワケ 西安(シーアン)あじさい・母の日ギフト特選
こだわりのあじさいはプロにも人気
  他のアジサイと区別して、この「西安・シーアン」はプロにも人気があります。
なぜなら、日持ち、丈夫さ、美しさ、強さ、手軽さが他のアジサイと比べて、ダントツに良いからです。春すぎに購入して、秋色まで店頭に飾っておくことも少なくありません。また秋色アジサイの生産者さんが、春すぎに購入して秋色まで管理し、出荷するなど花職人のプロばかりか、生産者にまで人気な品種です。
今回そんな特別なアジサイが87gift.net(花ギフト)から手軽に購入できるチャンスです。
とにかく簡単管理で、晩秋まで楽しめる!
  ここまで手軽に管理ができて、秋(冬)まで楽しめるアジサイは他にないのが事実です。 肥料もなし、底面に水を入れておくだけで十分なので、誰でも簡単に楽しめます。もちろん忙しい貴方にもぴったりのアジサイ。
コツは同じ場所で管理することだけです。室内・外を問いません。
こだわりの生産者による
  産地訪問をさせて頂き、驚きの「こだわり」をもった生産者さんですので、安心してご依頼頂けます。新たに品種改良を重ねており、今後も期待ができると確信しております。
細かな「こだわり」は仕様別で表記しております。





西安(シーアン)あじさい・母の日ギフト特選 秋まで楽しめる他のアジサイとの比較
とにかく丈夫で長持ち
  他のそんなアジサイと比べても「花弁が厚く」とにかく丈夫です。
花弁が厚いと言われる、どのアジサイと比べても、環境・病害虫にも強いことが特徴です。 それでいて秋まで楽しめるのは、西安(シーアン)だけしかない!そう位置つけております。もちろんこれらは「PR用コメント」でなく、弊社でも確認済みのことです。
誰でもどこでも簡単に
  とても管理が簡単で、誰でも育てられるのはもちろんですが、最大の魅力はここにあります。
他にも「秋まで」「秋色に変化」などの歌い文句でPRしているアジサイは多くありますが、簡単に長く楽しめるのはほんの2〜3種のみ。新事実が昨年(2009年)に発覚しました。
西安(シーアン)以外のアジサイでは、実は関東以北(厳密には福島以北)でしか、綺麗な「秋色あじさい」にはならない事が判明!実に衝撃的な報告でした。
要するに「寒気」にあてなければ「秋色」まで育たない他の品種とは異なり、実はこの産地が「九州」にあり、九州地方でも十分「秋色」まで楽しめる事実が弊社の研究とお客様の報告等で判明しました。
だから、誰でもどこでも簡単に!秋色まで楽しめるという訳です。このような情報はなかなか他サイトではできません。なぜならこれら西安(シーアン)はごく希少な量のみの生産ですから。
3.病害虫にも強い!
  弊社の発送の中でも「病害虫」が発生したケースがあります。もちろんその対処はさせて頂きましたが、やはりより病害虫に強い品種を捜し求めているのは当然のことです。 この西安(シーアン)は、悪環境で管理していても、全く問題なく育ち秋色まで楽しむことができました。唯一のアジサイと確認をしています(弊社比)。





西安(シーアン)あじさい・母の日ギフト特選 こだわりの生産者 西安(シーアン)あじさい・母の日ギフト特選
底面給水システム
  産地の管理から「底面給水システム」を採用 「お水は鉢底の受け皿のような容器に水を入れるだけで十分です」よく花店で耳にす言葉です。要するに「水の管理」は乾いてから水をなどの「手間」は必要ない!っという事です。
実は生産者によって、産地では違うけど、お客様は水を皿に溜めるだけですよ〜!っと安易な考えをもっている生産者もおります。要するにそのような管理で育った植物は、底面給水だけではしおれてしまったり、根腐りが起きてしまう危険性があるのです。
正直私共花ギフト(87gift.net)ではお客様へそのような安易はものの言い方ができません。プロですから。しかし、この西安(シーアン)の生産者さんの品物は間違いなく、底面給水システムで育て、もちろん最後まで底面給水方法で管理できる立証・実験も行っており、安心してまかせられます。
底面の給水皿に水を溜めておくだけ。これほど簡単な管理方法はありません!この事実が大きな声で言えるものです。安心してお買い求めください。(万一底面への水を忘れてしまった場合で、アジサイがしおれてしまった場合においては、たっぷりの水を与えてくだあい。その後は同管理「底面給水システム」で十分です。
念には念を(玉割れ防止)
  あらゆる要素を考慮し、生産段階で様々な工夫がされています。「手まり咲きアジサイ」に多くある「玉割れ」という現象についてもそうです。玉割れは、丸く咲かなければならないのに、玉が割れてしまい、見た目に悪くなってしまう現象です。この西安(シーアン)はその玉割れが非常に少ないのにも関わらず、産地では出荷時に、必ず玉割れ防止の作を施して頂いています。 品種が良いから施さないという怠り方をしていません。
半年は肥料が必要なし!
  どんな肥料をあげたらいいのか?お客様側はいつも不安になります。
アジサイは土壌のph(ペーハー)で色合いが変わってしまうもので、どのようにしたら良いか悩んでしまいますが、こちらの生産者さんでは、お客様への負担軽減に「半年分の肥料」を与え出荷しています。通常長く楽しむ為に、お客様自身で肥料を与えるなどの手間が必要ですが、この生産者さんは半年は持つ肥料を出荷時に投入して頂けるとのことです。手間がかけられない方にも最適な植物です。
1本1本丁寧に
  当然1本1本を丁寧に管理し、手入れをし出荷しています。 産地での育てる段階で、アジサイに支柱を立て、丁寧に育てあげられていますので、安心です。
玉数を調整して長く楽しめる
  鉢のサイズによって玉数(アジサイの本数)を制限し、鉢のままで楽しめる工夫をしています。多く花数があっても、水や根の関係でお客様のところで長く楽しめることが困難ですので、あえて玉数を制限し提供しています。
これにより「鉢のまま」育てることができて「水不足」の心配もいりません。安心設計な西安アジサイです。


 その他の情報をFAQ(Q&A)にて以下に記しておきます。
         



花ギフト ご注文受付中 5号鉢「3本立ち以上を保障」 \4800

■西安(シーアン)あじさい5号鉢■花ギフト

6号鉢「5本立ち以上を保障」 \7500

■西安(シーアン)あじさい6号鉢■花ギフト


もちろん!安心の「かんたん」説明書が付いています。サンプル





大切な気持ちを伝える贈り物、花ギフトは87gift.netできっと見つかりますよ。

入荷状況と現状(情報が提供できる限り行います。)
※Blogの方が最新情報が載っている場合が多いです。
2011年の色合いは...。 2011年 撮影 ピンクの色合いについて...
 2010年の6月出荷分での一部のシーアンで確認された症状を改善するために、アジサイをより丈夫にする為の土壌改良を行ったようです。
 より丈夫になったと思われます。
 
ただその土壌改良が原因で、シーアンの色合いに変化が見られます。紫の色が強く映し出されるようになったようです。

 これはピンク・ブルー、共になのですが、特にピンクの色合いが非常にファジーです。 実は2010年一番人気だった「虹色アジサイ」が多くなっていると言う意味です。
ただ純粋なピンクを想像されていたのであれば、ビックリするかもしれませんし、もしかするとピンクをブルーと感じてしまうケースもあるかも知れません。
※ ブルーは本当純粋な青色ですので、ムラサキがかったものはピンクの方です。またこの写真はどちらも「ピンクタイプ」となりました。

 2012年のタイプは、このようなファジーさは無いかと思いますが、何分入荷をしてみないと解らないのが現状となります。ご理解とご了承の程、よろしくお願いいたします。
これでも同じアジサイなのか? 2010年 5月 16日 撮影分(5/15入荷)

 驚きました!もちろん知ってはいるし、見てもいた。
 シーアンは、母の日までの出荷が基本となります。ただ、今回のようにアジサイに冬の期間を長く感じさせ、出荷を遅らせる技術もあります。
 ちょうど1月前にタイムスリップをしたようなのか?! イヤこのアジサイは全くの別ものです。 プロが見たって同じアジサイとは思えません。
 やはりため息が出るほど美しいのは、アンティークになった「シーアン」です。 この美しさは、他には無いので、絶対買いですね。
 一方若いシーアンは、やはり若いだけあって、ウイウイしく、そして普通に美しい。このアジサイ達も成長し、アンティークのように育って行くのでしょう! 頼もしい品種だ。

 さて、シーアンの入荷は今後不定期に入れていきます。直近では21日入荷ですが、徐々に変わる様は、すでに1月前に報告済みなので、 今後はこちらでの入荷案内は行っていきませんので、ご了承願います。
 母の日出荷分より、随分数も少ないようなので、気になる方は是非お早めにご予約ください。

 現在圧倒的に、自分用で購入される方が多いです。それだけ良いものです。
 サイズは少し小さめですが、これから大きくなりそうですね。それも楽しみです。
秋色あじさい ピンクの現状写真 秋色あじさい ピンクの現状写真 秋色あじさい ピンクの現状写真
秋色あじさいブルーの現状写真 秋色あじさいブルーの現状写真 秋色あじさいブルーの現状写真
2010年 5月 11日 撮影分(母の日頃仕入)
(再入荷速報!!)


 本日母の日後の「事後相談」をしておりましたところ、6月の出荷分を今現在調整をかけていると言うことでした。(不甲斐ないですが、本当初耳で、ビックリしました。)
 父の日までの提供との事で、私共もこんな素晴らしいアジサイをもっと多く知ってもらおうと、先程早々出荷できるものを調整をはかり、 再入荷が決定しました。
 提供は5月17日より可能となります。6月21日までの予約販売を開始いたします。
 左の写真は、母の日最終入荷のシーアンです。今度の提供は、また色合いが若いものからの提供となります(※現段階5号鉢を限定としています)

 父の日、そして花ギフトのおすすめアジサイを「誕生日」や様々なシーンでお使いいただければ幸いです。
 ※通常のアジサイとは異なりますので、お届けの際には簡単ではありますが、説明書を添えております。 もし宜しければ、お客様も贈り先様に一声かけてください。
 花色が変化しはじめると、終わりだと勘違いして「切ってしまう」場合もあるかもしれません。 そのままキレイなグリーンへ、そして秋色アジサイまで楽しんで頂きたいです。
秋色あじさい ピンクの現状写真 秋色あじさい ピンクの現状写真 秋色あじさい ピンクの現状写真
秋色あじさいブルーの現状写真 秋色あじさいブルーの現状写真 秋色あじさいブルーの現状写真
2010年 5月 2日&3日 入荷分
(撮影写真と現状報告)


 サイズ報告は、別段変化は無いので、割愛させて頂きます。
 しいて言えば、少しなのですが、ブルーの方が丈が長いようです。

 皆さんが気になっているのは、色合いだと思うのですが、結構バラつきがございます。
 ピンクでは、最初の出荷当時より、しっかりとしたピンクから、紫がかったもの、アンティークカラーになりつつあるものまで、様々なんです。 若干ではありますが、お客様のご希望をお聞きする事も可能です。「ピンクでアンティークなもの」「なるべく変色が見られないもの」など。
 ブルーでは、変色はあまり見られないのが現状です。確かに薄いブルーから色々あります。中にはアンティークになりかけの色合いもチラホラ。 そうなんです!1つの鉢でばらつきがあるので、確実に「コレ!」とは言えないのが現状です。

 今回はお花の色だけでも見られるように、小さな写真ですが幾つか載せました。全て自然光で「ハンド」で撮影しました。
 久しぶりの50mm短焦点...少しぼかし気味で...(あまり関係ないですねここでは...。)

 また次回の入荷は、5月6日・12日を予定しておりますが、詳細のアップが出来ないと思いますので、 こちらで、2010年の入荷状況の報告は終了したいと考えています。
西安 シーアン の現状写真 2010年 4月 26日(撮影写真と現状報告)  記事4/27

 サイズ報告【5号鉢】
 5〜6玉が標準の玉付きのようです。
 幅35cm〜38cm程度 高さ45〜48cm程度
 お花も大きく咲いてきて、幅がより一層大きくなった感じです。
 
 サイズ報告【6号鉢】
 6〜7玉程度の玉(枝)が出ています。
 幅40〜45cm程度(以上あるものも) 高さ約50cm強
 5号に比べると、安定した感じですが、数量の制限が出てきました。産地より出荷が予約分のみとなりますので、弊社の確保分もわずかしか残りません。 お早目のご予約で、なんとか確保をしたい考えです。

 色あい情報
 青はまだそんなに色合いの変化が見られません。ただピンクによっては、早いもので少し色合いの変化がついてきました。 写真を5カット貼り付けておきました。
 虹色になっているものから、ピンク〜紫の濃淡が...確かに元来のピンクを贈っても、見方によると「青」要するに「紫」に見えてくるかもしれませんね。 写真は極力自然な感じに見えるように、自然光を80%で補助でわずかにストロボを灯いている程度ですので、ほとんどそのままの色合いです。
 ここでは、より変化が見られる鉢をピックアップし載せましたが、まだ真ピンクのものもございます。 細かなご指定「極力変色していないもの」「変色が早いもの」を頂ければ、考慮いたします。(出荷する中でのチョイスとなります。原色がはっきりしていた方が良い方は、是非!早期のご購入をオススメします)

 変化が見られてきた「西安・シーアン」は、圧巻な迫力を持っています。弊社の社長は、2色植えか?とまで言われるものまでありました。 本当!素晴らしいアジサイに出会えたものです。しかも丈夫です。

写真はいずれも「5号鉢」となります。
西安 シーアン の現状写真 西安 シーアン の現状写真 西安 シーアン の現状写真 西安 シーアン の現状写真
2010年 4月 23日(撮影写真と現状報告)
西安 シーアン の現状写真 西安 シーアン の現状写真
 ほんのわずかですが、産地では色の変化が出てきました。 写真でも若干の色合いの変化に気付かれると思いますが、今後が大変楽しみです。
 早めのお届けの方は、ゆっくりじっくり色合いの変化が楽しめると思います。

 ただ、圧巻の色合いをご希望の方は、母の日頃、もしくはそれ以降の注文がビックリの色合いが期待できます。
 品薄になる前にご予約をお待ちしております。次々入荷をしていきますので、また報告できれば幸いです。
西安 シーアン の現状写真
西安 シーアン の現状写真
2010年 4月 14日(撮影写真と現状報告)

 この時期に入手できる西安(シーアン)は本当初めてです。産地との直接取引きで実現したことで大変嬉しい限りです。
 写真を見て頂ければ、よく解りますが、本当に普通のアジサイです。
 どこが珍しいか正直プロでも解りません。弊社社長も「これは昔のしっかりたアジサイと変わらないな〜」とつぶやく程です。
 この状態だからこそ、生産者さんも市場に出さないのが本当に納得です。

 仕立ては非常に頑健で、とても良い仕上げになっています。
 正直思ったより頑健で、大きいので87gift(花ギフト)の対処として、急遽5号鉢も鉢カバー(カゴ)をサービスして、 さらに1回り大きなBOXへ入れることを決めました!(BOXサイズW38cmに)
 これを予約しなきゃ本当におかしい!そう自負しています。

 サイズなどの情報
 サイズはピンク・ブルー共に同じで
 幅約35cm 高さ約45cm 程度です。
 3本立ち以上を保障と言うものの...5本は確実に
付いています。
 またおまけの6本目も付いていたり、いなかったりのビックリサイズです。


 色合いの変化がまだ確認されておりませんので、通常のアジサイに見えるのですが、 届けても安心です。しっかりとした説明を付けてお届けしますので、今から変わっていくのが楽しみです。
 私たちも自宅用を確保するようにしています。何鉢確保しようか検討中です。
 もちろんまだまだ数には余裕がございますが、予約状況によっては...

 お早目のご注文がとってもお得ですよ!!





 ネット上でこんな話も出ているようです。
 (ちょっと小耳)
 西安(シーアン)は少量の提供しか市場で行っておらず、入手が困難なのは言うまでもありませんが、 一部の(特に詳しい方)方から絶大な人気があります。
 残念ながらニセモノも同時に出回っているようで、2件ほどお問い合わせを頂きました。
 弊社花ギフトの贈るシーアンは、本物と言うのは言うまでもなく、生産者さんも私共の調査で一番 素晴らしい方と提携しておりますので、ご安心ください。
2010年 4月 14日(撮影写真と現状報告)
西安 シーアン の現状写真 西安 シーアン の現状写真 人気の6号サイズは圧巻の大きさです。
高さ約60cm程度
幅約45cm程度
花は何と6〜7玉も付いていました。

おすすめの西安をお早目のご予約でゲットください。
早々お客様より喜びと驚きの声が届いています。